経理事務員に求められる大切な要素

会社の大きな財源を管理している経理職はとても重要で責任のある職業です。求人広告に目をやれば、多くの会社が優秀な経理事務員を募集しています。しかし、どのような資格があると有利なのでしょう。またどのような力が求められているのでしょう。今回はその疑問に答えるべく、100人にアンケートを取ってみました。

7

ミスをしない正確性と数字を守る責任感

アンケートで一番に輝いたのは『ミスなく入力する正確性』でした。

・経理は数字相手の仕事なので、数字に強くてミスをしないことは大切だと思います。(30代/女性/専業主婦)
・経理はお金を扱う仕事だし、一つ数字の数字の間違いが大きな失敗に繋がることもあるから、正確性が一番重要だと思います。(20代/女性/無職)
・スピードも大切かと思いますが、お金の管理をする大切な部署。ですので、やはりスピードよりも正確性が大切だと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

経理は数字の計算を行うことから、入力ミスをしない正確性や、きちんとした確認ができているかが強く求められています。一桁打ち間違えたことで大きなトラブルを招く場合もあるでしょう。

そうなると、社内だけではなく、関連業者や、お客様など、あらゆる方面に迷惑がかかってしまうかもしれません。そのため、高い意識と強い責任力で正しい業務を積み重ねていくことが何よりも大切だと言えるでしょう。

このスキル持ってるかも?と思ったら、
未経験OKの経理事務の求人を検索!

af9920062337l

会社を支える縁の下の力持ちになる

アンケートの結果、二位に選ばれたのは同数で『スピード意識』と『無駄なコストを見抜く経営者目線』でした。

・人件費が一番高コストなので、残業や休日出勤なく仕事をするような意識が大切です。(30代/女性/会社員)
・経理事務の経験者です。経理の仕事で重要なスキルや意識はスピードです。じゃないとどんどんたまっていく!(30代/女性/契約派遣社員)
・会社の出利益を目で見て実感できるのが経理の仕事なので、いち早く無駄なコストに気付き会社に見直しをかけていくことも重要な仕事の一つだと思う。(30代/女性/専業主婦)
・目の前のことだけではなく、常に会社全体の利益を念頭に置きながら取り組む姿勢が大事だと思います。(20代/女性/自由業・フリーランス)

経理に求められている第二のスキルは会社の内情をどれだけ知っていて、何処まで会社の利益を考えて貢献できるかのようです。会社の財政や日々の支出・収入などに毎日目を通している経理だからこそ、会社の現在をよりよく掴むことができるでしょう。その利点を使って会社を発展させる役目も経理には求められているようです。

そして、会社の利益を重視することは、自分の勤務態度の引き締め・見直しにも繋がると言えるでしょう。会社の向上と自分の成長は、まさに一石二鳥と言えるかもしれませんね。

経理は会社を成長させるカギを握っている

毎日、金銭を管理して会社の財政の行く末を見つめている経理は、会社の中でも一際大きな存在です。会社に迷惑をかけないため、自分の信用を崩さないため、毎日、正確で迅速な業務を続ける必要があります。ここまでを聞くと、経理の仕事の大変さや重責に頭が痛くなる方もおられるかもしれません。

しかし、経理ならではのやりがいもあるのです。会社に必要なコストや不必要なコストを見極め、経費削減をすることによって、会社を明るい未来へと引っ張っていく力を持っています。経理に勤めながら、経営者のような喜びも同時に味わうことができる非常に恵まれた環境だと言えるでしょう。

事務職に就・転職を検討している方におすすめの検索条件

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】20代,30代
■調査期間:2015年11月24日?2015年12月08日
■有効回答数:100サンプル

OF_banner01_20161202

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 昨今正社員を雇用せず派遣社員で賄う会社が激増しています。昔より格段に門戸が広くなった派遣社員ですが、…
  2. 社員の給与計算、月次決算、日々の細々とした精算など、会社のお金にまつわる作業を一身に背負い、縁の下の…

最新の記事:ライフスタイル

最新の記事:お財布事情

最新の記事:事務・経理の仕事術

最新の記事:スキル・キャリア

最新の記事:お仕事選び方テク

事務・経理の求人数トップクラス!|ウーマンスタンス
ページ上部へ戻る