45歳以上の「ミドルシニア層」に特化した人材サービス提供開始のお知らせ

2018年1月5日

人材サービスを主力とする当社は、45歳以上の「ミドルシニア層」に特化した人材サービスを本格スタートします。

■ サービス開始の背景
厚生労働省が12月に発表した有効求人倍率は1.55倍と過去最高を記録し、求職者は仕事を選べる状況にある一方、企業側にとっては人材不足が深刻化しています。売り手市場であり労働人口が減少していくなか、雇用する企業側は若手(30代位)の人材を求める傾向があり、経験やスキルを培った、仕事をしたい45歳以上のミドルシニア層人材とのミスマッチが起き、ミドルシニア層の雇用創出ができていないという現状があります。

このため、45歳以上のミドルシニア層に特化した人材サービス(派遣・紹介)では、専門部隊が求職者一人ひとりに寄り添ったカウンセリングを行い、求職者がアピールできていない過去の経験や潜在スキルを引出し、それぞれに合った仕事を紹介をします。当社では専門領域(販売・コールセンター・事務・介護など)で派遣事業を行っていることもあり、また部署横断の専門部隊であることから、職種を限定することなく仕事を紹介できるのも特徴です。
企業側にも、通常の面接ではわからなかった部分を伝えることで、若手に限らず活躍できることをお伝えし、企業側の人材不足の解消と求職者の雇用創出の機会を提供していきます。

■ サービス詳細
▼45歳以上に特化した人材サービス(派遣・紹介)

▼専門部隊によるカウンセリングを行い、経験・スキルにあった様々なお仕事をご紹介

株式会社セントメディア
ミドル・シニア推進 担当 :竹内(たけうち)
<お問い合わせ先>
MAIL:senior@saintmedia.co.jp
TEL:03-6746-2316

【ニュースリリースはこちら】