豊富な人材ソースからあらゆる業務レベルにマッチしたSV業務経験者(正社員、契約社員)を紹介します。

セントメディアが豊富な人材ソースが確保できているのは、全国規模の採用ネットワークや自社運営のコールセンター求人サイトを持っているからです。その豊富な人材ソースがあってこそお客様が求める業務レベルにマッチした人材をご紹介できることが可能となっています。

ご紹介の際はコールセンターの現場でSV業務のサポート経験を持つ営業マンが御社の現場を確認します。弊社の独自基準で分類された業務レベルを持つSV経験者の中から、御社に最適な人材をご紹介します。

全国規模の採用ネットワークで豊富な人材ソースを実現

セントメディアでは北海道から沖縄まで全国各地でスタッフを集客できるよう11箇所の拠点を設けています。下図は全国の各拠点で毎月平均どのくらいの新規登録があるかを示しており、すべてを合わせると約1500名程度の新規登録となります。この集客の多さがセントメディアの人材供給力の大きな支えとなっています。

約1,500名

が毎月新規スタッフ登録

日本全国に11箇所の拠点を設け、幅広いエリアで採用することが可能となっています。 毎月約1,500名のコールセンターへの就業希望者がセントメディアへスタッフ登録を行っています。

自社運営のコールセンター専門求人サイトで集客

セントメディアは自前でコールセンターに特化した専門求人サイトを運営しています。特徴は大手検索エンジンのグーグルとヤフーにおける検索流入が多いことです。検索ワード「コールセンター 求人」での検索結果はいずれも1位に当サイトが表示されます。このキーワードを検索する人は経験者であったり求職意欲が高いことが特徴です。


http://www.saintmedia.co.jp/callcenter/

GOOGLE/YAHOOで 1位

検索ワード「コールセンター 求人」

自社運営のコールセンター専門の求人サイトから、独自の採用力を持っている。 検索ワード「コールセンター 求人」での検索結果はグーグル、ヤフーの両方で1位に表示されます。

アウトソーシングのノウハウを活かした的確な人材マッチング

セントメディアではSV人材が持つ個々の能力を独自の基準で評価し3段階に分類しています。この基準はアウトソーシング事業を通じて得たノウハウから策定したもので、適材適所を明確にし、SVスキルの発展や習得を促進するものでもあります。お客様のニーズに合った人材を的確に紹介することが可能となります。

SV評価制度

LSV/SV/ASVの3段階評価

テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチャルスキル、求められる職責、それぞれの職能がどれだけ備わっているかでLSV、SV、ASVに評価分類します。