3D領域の仕事(3Dプリントデータ、3DCAD、3DCG、3Dプリントなど)の
依頼と請負をマッチングする3Dデザインプラットフォーム

3Dモデリングやデジタル造形の領域で個人メイカーやクリエイターや企業の情報交流を促し、デジタルものづくりを支えていきます。

個人の体形や価値観に合わせた製品製造や医療分野、製品の開発工程などでデジタル造形や3Dプリンターの活用が進んでおり、ものづくりにおける3Dモデリングの重要性が高まっています。また、パーソナルファブリケーションの広がりは、これまでニーズはあったものの、製造されなかった製品を提供できるようになったり、新たな発想による価値提供または課題解決をもたらす製品を開発し製造していく受け皿となっていくでしょう。
このような状況を踏まえ、多様化する需給の情報が交流でき、3Dモデリングやデザインを依頼できるなど、デジタルものづくりを促進するプラットフォームを整備し、クリエイターが活躍できる環境を提供します。
そして、企業が外部のクリエイターやエンジニアの知恵やアイディアを活用して、オープンイノベーションによる製品開発ができるようにサポートしていきます。

3Dデザインプラットフォーム「3DWORK」のご紹介

3DWORKは、3D領域の仕事を依頼したいクライアントと仕事を請け負いたいクリエイターをサイト上でマッチングするサービスです。受発注できる仕事は製品企画/アイディア、3Dプリントデータ制作、3DCAD制作、3DCG制作、3Dプリント、3Dスキャンの6つのカテゴリで3D領域に特化しています。クライアントは仕事をサイトへ掲載してクリエイターからの提案を募るか、実績やスキルからクリエイターを検索して仕事を依頼することができます。また、クリエイターは過去に制作した3Dモデルをギャラリーに掲載すれば3Dビューアーでの閲覧を可能にでき、クライアントへ実績をアピールすることができます。更にギャラリーに掲載された実績は製品カテゴリや用途などで絞込み検索ができるためマッチング精度が向上します。クライアントとクリエイターが合意すればマッチングは成立し、両者はその後の代金決済から業務進捗をサイト上で行うことができます。

3DWORK http://3dwork.jp

6つの仕事カテゴリ

  • 製品企画/アイディア…製品の企画やアイディア、コンセプトデザインなど
  • 3Dプリントデータ制作…3Dプリントで出力するための3D設計データの制作
  • 3DCAD制作…3DCADによる製品設計、モデリングの制作
  • 3DCG制作…3DCGによるモデリング、レンダリング、アニメーションの制作
  • 3Dプリント…樹脂、セラミック、金属、ゴムなどで造形を3Dプリント出力
  • 3Dスキャン…ボディや造形を3Dデータへ変換取り込み

機能

仕事・クリエイター・作品検索
クライアントが依頼した仕事、クリエイターやクリエイターの作品を検索できます。その仕事をこなすために必要なスキルや製品カテゴリなどで絞り込むことで、自分に合った仕事を探すことができます。
仕事依頼・応募
クライアントは依頼したい仕事を掲載し、複数のクリエイターからの提案を受けることができます。クリエイターは掲載されている仕事から自分に合った仕事を検索し応募することができます。
エスクロー決済
クリエイターが心配する代金の未払いやクライアントが懸念する成果物の未納品を防ぐためにエスクロー決済を導入しています。 ※エスクロー決済とは、一時的に3DWORKが代金を預かり、仕事が完了した時点でクリエイターへ報酬を支払う仕組みです。
ワークフェーズ支払い
仕事を複数フェーズへ分割して、各フェーズの業務が完了するごとに、クリエイターへの代金支払いが実行されます。
プロジェクト管理
商談、契約からプロジェクト完了までのステータスやメッセージ、契約条件等の管理を一元的に行うことできます。
請求書・領収書
請求書、領収書、納品書、検収書、発注書をサイト上で発行できます。発行された帳票は印刷できます。

私たちが目指すもの

18世紀の産業革命以降、企業は「もの」を大量に作り多くの人々に素晴らしい体験、改善、解決をもたらしてきました。一見「もの」による豊かさの追求は限界まで達したかのように見えます。しかし、私たちの身の周りには、まだ多くの課題が存在しているのも事実です。これからのものづくりは人々や社会の課題を解決していくために新たなステージへ挑まなくてはなりません。 テキストや画像や映像はインターネットにつながり、共有され、新たな価値を生み出しました。「もの」が同じ道を歩んでいくことも疑いの余地がありません。そこには企業だけでなく個人メイカーやクリエイターさらには利用者までもがものづくりに参加し、新たな価値を生むエコシステムが必要とされています。私たちが抱える多くの課題を解決する糸口があるはずです。 私たちはより良い「もの」が世の中に提供され、多くの課題が解決されることを後押ししていきたいと考えています。人が集い、さまざまなアイディアやニーズ、技術が交流し、イノベーションが起こり、そして新しい価値を持った「もの」が生まれる。そんなプラットフォームを提供し、次世代のものづくりを支えていきます。