男性も女性も活躍できる!コールセンターで働く人の男女比ってどのくらい?

[最終更新日]

02
コールセンターで働いている人にはどんな人が多いのでしょうか?椅子に座ったまま、電話で業務を行うコールセンターの仕事は、女性が多く活躍しているというイメージを持っている方も多いかもしれません。

実際にはどのような男女比率となっているのでしょうか?また、男性、女性それぞれが働きやすい理由についても解説していきます。

コールセンターは女性が多いイメージ

多くの人が持つイメージとして、コールセンターというのは「女性が活躍している職場」ではないでしょうか。コールセンターに電話をした経験がある方は、電話口から女性の声が聞こえたという方もいるかもしれませんね。

コールセンターは、企業の受付業務の延長なので、世間一般のイメージからするとやはり女性が多く働いている場所という想像をするのは仕方がないことかもしれません。

しかし近年のコールセンターでは、決して女性の方が多いというわけではないようです。それどころか、社員やリーダー、SVなどのオペレーター以外の役職には男性の姿が多くあるコールセンターも珍しくないようです。

実際に働いている人の比率は?

では、実際に働いている人の男女比率はどのようになっているのでしょうか?

データによると、女性が6割、男性が4割という比率となっています。女性の職場というイメージでしたが、男性も多く働いているということがわかりますね。

コールセンターの募集状況によって、男女のどちらかに偏りが発生する可能性はありますが、基本的にどちらか一方を優先的に採用するということはないでしょう。

しかし、コールセンターの特性、カラーによっては男女の偏りが発生してくることがあります。例えば、下着や化粧品など女性向けの商品を扱っているコールセンターの場合は、女性の方が優先的に採用されるでしょう。

その理由は2つあります。
ひとつは、女性のお客さまに気を使わせないためです。下着や化粧品の注文をする際には、電話口を女性にしてほしいと希望する方もいます。

オペレーターの顔が見えないとはいえ、バストサイズの話題などを男性にするのはちょっと気が引けてしまいます。男性オペレーター側も、こうした問い合わせの電話は取りにくいのではないでしょうか。

さらにもう1つの理由としては、女性が使う商品のため、女性オペレーターであった方がより説得力があるからです。実際に使用した感想や使用感などを自分の言葉で語ることができるのは、大きな強みとなります。

このように、男性ならでは、女性ならではの商品を取り扱っているコールセンターの場合は、男女どちらかの比率が高くなっている場合があります。

芸人はコールセンターのバイト経験者は意外と多い

男女それぞれがコールセンターで働くメリット

男女それぞれの立場から、コールセンターで働くメリット、働きやすさを見てみましょう。

座ったままできるオフィスワーク

コールセンターの仕事は、電話口でのお客さま対応が主な業務のため、座ったままできるオフィスワークです。体を動かすような重労働がなく、夏の暑さや冬の寒さにも影響しない快適な環境で働けるのは女性にとってはうれしいポイントです。

さまざまな働き方ができる

コールセンターには、社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイトなど、さまざまな働き方の人がいます。つまり、ライフスタイルに合わせて柔軟に働き方を変えていける環境が整っているということです。

さらに時短勤務や週○日勤務などの希望が通りやすかったり、有給休暇、育休・産休などの福利厚生が充実していたりするコールセンターも多いです。柔軟な働き方ができるのは、男性にも女性にも嬉しいですね。

夜勤でがっつり稼げる

コールセンターで働く男性に多いのが、夜勤のシフトで勤務をする人のようです。ダブルワークや次の仕事を見つけるまでのつなぎとして働く人も多く、人気の仕事のようです。

夜道を通勤するのが不安な女性に比べ、そういった心配がない男性が多くなっているのでしょう。夜のコールセンターは電話が鳴る回数も少なく、クレームなどの電話も多くありません。

そういった意味では狙い目の条件かもしれません。

社内恋愛が発生しやすい!?

コールセンターは仲間同士でコミュニケーションを取り合う機会が多く、教えあったり助け合ったりしながらお互いにスキルアップをする環境が整っているところが多いです。

また、女性が多い職場というイメージを持って働きはじめる男性もいるようで、社内恋愛に発展しやすい職場といえそうです。

高待遇

男性にも女性にも嬉しいのが高待遇ということです。コールセンターの求人を見ると、他の業種の待遇に比べて好条件のものが多いことに気がつくのではないでしょうか。

高度な専門知識がなくてもはじめられる仕事なのに高待遇なので、未経験からも始めやすいのが嬉しいですね。

まとめ

女性にとっても、男性にとっても魅力的条件がそろったコールセンターの仕事。センターによっては、よりあなたにぴったりな条件での仕事が見つかるかもしれません。

コールセンターで、あなたらしく活躍してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

CCプラスとは?

コールセンターのバイトってどんな仕事?

コールセンターで正社員になる

ピックアップ記事

  1. 01

最新情報:仕事・働き方

最新情報:エリア情報

ハイクラスCS情報 ForBiz

人気のテーマ

コールセンターで働く人の生の声

コールセンターお悩み相談室

コールセンターのアンケート・ランキング

ページ上部へ戻る